Anything App 許す 電話で他の人を助けるための報酬を得る.

In the Media

私たちのビデオ

Anything App is here to give society a boost

Let us walk you through it

ヘルプへのアクセス
  • これまでのところ、私たちはまだ自分自身をすべて把握しなければなりませんでした。 インターネットは素晴らしいですが、双方向コミュニケーションは難しく、テキストベースなので、あなたの感情を考慮することも、あなたと一緒に問題を見ることもできません.
  • Anything Appのビデオコールオプションはゲームチェンジャーです。 整備士にあなたの車の損傷を話してください。 誰かにExcelでその問題を解決する方法を尋ねます。 いくつかの税金で助けを得る.

もはや自分自身ですべてを把握する必要はありません.

余分なお金を稼ぐ
  • 「Anything App」は余分なお金を稼ぐために想像できる最も簡単な方法の1つです。 それはあなたのスキルセットに比例します。 誰もが魅力的になる.
  • 毎回、あなたは助けが必要な人から電話を受け取り、あなたが情熱を傾けているものを手伝って貰います。.

誰にでも使える.

時間を節約
  • 既存の検索エンジンは素晴らしく、すべてのものを読んでいるだけでは時間がかかりすぎます。 フォーラムに質問を投稿するには時間がかかりすぎる.
  • また、多くのコンサルタントベースの専門職は、昔ながらの仕組みで構築されています。 彼らのオフィスに運転しなさい。 30分予約する。 幸運を払う。 このプロセスには時間がかかりすぎる.
  • 私たちはすぐに接続します.

Anything Appを使用して時間を数分で変えよう.

私たちのAPP

他のものを助ける

誰もが他人を助けてお金を稼ぐことができます

過去には、私たちはただの仕事しか持っていませんでした。 今、我々はまた、Anything App

戦略

Anything App partners up with key players in target markets. A prime example is Durian Corp: a business facilitator and incubator, with a network that is in its own league. Together with Durian Corp, we are able to introduce the Anything App to well over a hundred top-top-top executives across our target markets, shortly after launch.

For them, it is a great way to give back to society. For us, a fantastic way to establish maximum credibility from the get-go.

One finger up; the sign of a future billion dollar business.

大量採用を実現するために、ユーザー獲得を最大化するマーケティング戦略が策定されました.

  • 市場は新技術と起業家精神の採用率が高い.
  • 効果的にマーケティングを行うには、地域ごとにトラフィックが最も多い業種をターゲットに設定します.
  • 強力な照会システムであるDropboxでは、参照者だけでなく、両方の人が報酬を受ける.
  • アプリに微妙なウイルスのツールが満載.
  • 私たちのコミュニティを気遣うことに焦点を当てる.

Anything Appの哲学は自分自身を豊かにするものではありません。 それは他人を豊かにすることです。 これはいつも会社の目的でした。 私たちのトークンを徐々に燃やすことで、ユーザーにとってより予測可能なコインが生成されます.

私たちのトークンの徐々の燃焼は、ユーザーにとってより安定したコインを生成するのに役立ちます.

  • 何でもAppは、購入者と売り手とのやりとりの手数料として受け取ったAnyCoinの20%を燃やします。 トランザクション量は時間の経過と共に増加し、それに伴って書き込みも加速します.
  • AnyCoinが参加するインセンティブとしてコミュニティに与えられた場合、AnyCoinが6ヶ月間アクティブでない場合、それらは焼かれます。 トークンをさらに燃やすことは、Anything Appチームの裁量に委ねられ、会社の存続期間中に時折発生します.
  • トークンをさらに燃やすことは、Anything Appチームの裁量に委ねられ、会社の存続期間中に時折発生します.

AnyCoinは今後、追加のプラットフォームやアプリケーションに統合されます。 Anything App社は、現在2つの追加プロジェクトを概念化しており、そのうちの1つを開発ロードマップに追加しています。 2番目のアプリは、Q2、2019.

私たちは意図的に私たちのプロジェクトについてはわかりません。 打ち上げはまだまだです。 概念に対する私たちのアプローチは新規です。 これらは幅広いラインであるため、Anything Appコミュニティがどの方向に発展するかを理解します.

  • 誰もが1対1ビジネスのメンタリングを利用できるようにするための特別なシステムです。 アクセス可能なだけでなく、魅力的な.
  • 暗号の予測と予想される市場の動きを平均的な消費者に消化しエキサイティングにするプラットフォーム.

ロードマップ

Q3 2017

チーム設立、あなたのピニオンが生まれました、最初のプロトタイプ、市場調査は圧倒的なポジティブなフィードバックを示しています.

Q4 2017

Anything Appへのリブランディング、リーン・メソドロジを使用したプロトタイプの再設計 完璧な戦略.

Q1 2018

オランダにおける知的所有権の設立 トークン販売準備&販売.

Q2 2018

Establishes subsidiary in Southeast Asia. Starts token sale and raises up to $6.4m.

Q4 2018

Release of Anything App on iOS and Android. Analytics console completed. Global launch of the App and targeted marketing in a selected country in Southeast Asia.

Q1 2019

Desktop version released. Other features added: full language capability for high-traffic regions across the world, paid advertisements, in-app webview voting system.

Q2 2019

Features added: verified & corporate accounts, web plugins. Second App with AnyCoin integration is released.

Q4 2019

Anything App enters second country in Southeast Asia.

NEWS AND PUBLICATIONS

Aug 8, 2018
Info
We have launched a new Telegram group!
We kindly invite investors, bounty hunter and everyone else to join us at https://t.me/anythingappofficial. You can connect directly with management here for any questions you might have.

質問がありますか? ソーシャルチャンネルで私たちとつながりましょう